H30後期受験に向けて Web問題集アップしました

0

    今回:H30後期受験 から、新しい保育所保育指針からの出題となります。みなさん、対策は進んでいますか??

     

    これに合わせ、ビデオの収録・科目別テキストの刷新を優先したため、Web問題集の更新が遅れておりました・・

    申し訳ないです・・(通学:直前問題演習講座は進んでいたので、問題集テキストは更新されていたのですが。。)

     

    本日9/13、掲載順ALL(紙の問題集と同じもの)の『すべての科目』を更新しました♪

     

    今週末までには、ランダムバージョンも更新を目指します。

     

    なお、保育原理については、過去問=昔の保育指針からの出題 は、意味がないので、穴抜きでの指針問題となっています。

     

    ぜひ、フルに活用して、全科目合格を目指してください!!



    受験への気持ちを固めるための特別割引 3/31締切迫る!

    0
      保育士受験の手引き=受験申込書 の配布が4/1と迫ってきました。

      それを見てから、今年の受験を・・・とお考えの方も多いと思いますが
      イーエデュケーションズでは、
      受験をしっかり覚悟して、勉強を始めてもらうべく
      「しっかり勉強を始めてもらおうキャンペーン」を実施中!

      3/31(日曜日) 24:00 までの送信受付分について
      全科目 通常 59,800円 の通信講座が、39,800円 と頑張ってます

      科目合格のある試験ですから、受験するなら、少しでも早く始めた方が、良いに決まってます!

      ぜひ、特に都市部でのニーズが高まりつつある保育士資格、一人でも多くチャレンジしてもらえばと思います。

      プロフィールでも書いていますが、私は工学部出身のPC関連が専門でしたが、縁あって保育士受験から資格取得しています。
      今まで、漠然としていた子育てのいろいろな事がわかりました。
      特に、感染症のあたりと、発達障害に関すること、児童福祉制度は、実際の子育てでも知っておくと、絶対に良い!分野だと思っています。

      お申込、詳細は、こちら http://www.hoikushikaku.net/ から。


      合格の報告・・

      0
         11月の最終週には、H24年度の実技試験結果を受け取り、無事合格が確定しているはずですが、昨日、また合格のご連絡がありました。
         「年内にお知らせしよう思って・・・」ということで、嬉しく思います。

        こちらから、あまり結果を催促しないのですが、2次の実技試験に臨んでいる方については、結構、どうなったのか・・・気になっています。

        ぜひ、ご報告を頂ければと思います・・・よろしくおねがいします。


        平成25年度受験講座

        0
          初めまして。イーエデュケーションズ保育士講座担当の菅井です。

          今年の保育士通信講座は、昨年までと内容を大きく変えてのご提供となります。

          どのように変わったかと言いますと、

          1.担任制を導入

          通信講座は、受講をお申込み頂いても、自宅での学習の様子が見えないので、
          勉強をしているのか、全く手がついていないのかが、こちらではわかりません。
          せっかくご縁があって、お申込み頂いたのですから、活用して頂かないともったいない!
          自宅学習をもっとフォローしていきたい!との思いからの担任制導入です。

          最初に学習のスケジュールを設定しますので、なるべくその通りに学習を進めて頂きます。
          科目の学習が終わったら、添削課題がきちんと提出されているかどうか、等
          担任が学習の様子をうかがっていきます。
          一緒に頑張っていきましょう!

          2.実技対策の指導

          通信講座では、直接お会いしてアドバイスをすることができませんので、
          実技の指導は難しいものがあります。
          独りで準備をして練習を積んでいくことも可能ではありますが、
          最後まで「これでいいのかな」という不安が残りますよね。
          そこで、最後の仕上げに、作品を送って頂き、
          講師からのコメントをお返しすることにしました。
          課題に沿った仕上がりになっているかどうか、最後の確認をした上で、
          自信を持って試験の臨んでほしいと思います。

          通学講座と同じように、通信講座でもフォローしていこう!と頑張っています♪